アンティーク・骨董・美術品の販売・買取 永楽 善五郎

ARTIST
作家紹介
永楽 善五郎

永楽 善五郎

(えいらくぜんごろう)
陶芸家。土風炉師。 善五郎は、京焼の家元の一つ。千家十職の一つ「土風炉・焼物師」であり、代々土風炉(どぶろ)、茶碗などを製作してきた。現在は17代目。 初代から9代は、西村姓を名乗り、主に土風炉を製作。10代以降は永樂(えいらく)姓を名乗り、土風炉に加えて茶陶を制作している。
経歴
初代 西村善五郎(宗禅) 生年不詳〜1558年 2代  西村善五郎(宗善) 生年不詳〜1594年 3代  西村善五郎(宗全) 生年不詳〜1623年 4代  西村善五郎(宗雲) 生年不詳〜1653年 5代  西村善五郎(宗筌) 生年不詳〜1697年 6代  西村善五郎(宗貞) 生年不詳〜1741年 7代  西村善五郎(宗順) 生年不詳〜1744年 8代  西村善五郎(宗円) 生年不詳〜1769年 9代  西村善五郎(宋厳) 生年不詳〜1779年 10代 西村善五郎(了全) 1770年〜1841年 11代 西村善五郎(保全) 1795年〜1854年 12代 永楽善五郎(和全) 1823年〜1896年 13代 永楽善五郎(回全) 1834年〜1876年  永楽善五郎(曲全) 1819年〜1883年 ※13代を名乗った人物は2人いた。 14代 永楽善五郎(得全) 1853年〜1909年 ※14代が亡くなると15代が成熟するまで14代の妻・妙全が家業を継続させた。 15代 永楽善五郎(正全) 1880年〜1932年 16代 永楽善五郎(即全) 1917年〜1998年 17代 永楽善五郎 1944年〜
関連作品
作品が見つかりませんでした